尾形クリニックのブログ

栃木県矢板市で地域の医療と介護を支える有床診療の尾形クリニックから情報を発信します。

TEL.0287-43-2230

〒329-2161 栃木県矢板市末広町45-3

すっかり秋になりましたね。

すっかり秋になりましたね。

皆様こんにちは。

徐々に気温も下がってきて涼しくなりましたね。

尾形クリニックのリハビリ室でも、入口の模様替えをしました。

秋模様になったのでよかったら見に来て下さい。

 

さて、今日は足の冷えについてお話をしたいと思います。

気温が下がると「足が痛む・つる」といった症状の出る方はいないでしょうか?

足が冷えると血管が縮んで血流が悪くなり、栄養が届きにくくなります。

特に筋肉の収縮に必要なミネラル(カリウム、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、各種ビタミン等)のバランスが崩れると筋肉や神経が興奮しやすくなり足がつりやすくなります。

また、寒さで筋肉自体もこわばって必要以上に収縮しやすくなりますので足がつりやすくなるようです。

 

対処法としては、

①服装を調節して体を温める。

②歩くなどの運動をして代謝(血流改善)を促す。

③ビタミンウォーター等で水分やミネラルを摂り、栄養バランスを整える。

④疲れやストレスが溜まることでも足がつることがあるので、しっかりと休憩を取る。

等があげられます。

最近、足がつるという方はぜひ当院にご相談ください!。

« »